CPAP(シーパップ)が来ました


睡眠時無呼吸症候群の検査結果を受けて
CPAP(シーパップ)による治療が開始しました。

501bd8de096b942993dcd80d3211b3d5 300x225 - CPAP(シーパップ)が来ました
これが本体です。
無駄にオシャレですね(笑

右の透明な部分にタンクが付いているので
水を入れると蒸気が出ます。

タンクがなしでも動く様ですが、
喉の乾燥を防ぐためには通年、使う方が良いそうです。
水が寝ている間になくなっても、空焚き防止機能が付いているので
安心です。

0d0ba741763f563a6ee1efb715a55d3a 300x225 - CPAP(シーパップ)が来ました
電源を入れるとオートでスタートします。

私の場合、風圧が最低4.0cmで最高が20.0cmの設定になっています。

426cc41e41ac5157e46aab7f594404af 213x300 - CPAP(シーパップ)が来ました

これをホースでつないで鼻マスクを付けます。
まるで戦闘機のパイロットみたいです(苦笑

写真のホースは本体と繋がっています。
このホースには熱線が入っていて結露を防止するとのことでした。

これを付けてみると先ず感じるのが
鼻呼吸が難しいということ。
つまりは普段から口呼吸をしているということですね。

それに最少圧でも結構、苦しく感じます。

これを付けて寝るには、風圧やマスクの違和感が強いので
先ずは昼間、これを数時間、付けながら慣らして行きます。

3日目になると鼻呼吸にもだいぶ慣れ、
マスクの違和感も無くなってきましたので
いよいよ睡眠時に装着です!

(Visited 206 times, 1 visits today)

スポンサーリンク
検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索